青空文庫は、日本国内で著作権が消滅した文学作品や著作権者が青空文庫での送信可能化を許諾した文学作品を収集・公開しているインターネット上の電子図書館です。日本国内での著作権が消滅した明治から昭和初期の作品が蔵書のほとんどで、文学作品が多く、各作品はボランティアの手によりテキストファイルやHTMLとして電子化されており、収録作品数はすでに1万点を超えています。

 全ての作品は、テキストとHTMLで公開されていますので、テキストエディタやブラウザがあれば、無料で読むことができます。

 私は無料でダウンロードできるブックブラウザー、ボイジャー社の「T-Time」を使って読んでいます。テキストファイルやHTMLファイルも縦書きで読むことができ、格段に快適な読書を楽しめます(HTMLファイルの方をダウンロードして読みましょう)。従来の、「エキスパンドブックビュワー」の後継とも言えるソフトですので、エキスパンドブックも読むことができます。
 文字フォント、文字の大きさ、行間隔、文字間隔など細かな設定ができますので、お好みの設定にして快適な読書を。

青空文庫での本の探し方

読みたい本が決まっている場合は、右上の検索ボックスに書名を入力して「検索」ボタンを押してください。

ボイジャー社「T-Time」を無料ダウンロード

青空文庫のXHTML,TEXTの読み方をご覧になると、パソコン以外のデバイスで使える様々なアプリケーションが紹介されています。