囲碁の対人対戦と囲碁ソフトの紹介です。

 囲碁の始まりも古く4000年ぐらい前といわれ、608年に書かれた隋書・倭国伝には既に、日本人は囲碁を好むことが書かれており、正倉院には碁盤3面、碁石4種類が保存されていています。「源氏物語」や「枕草子」などにも囲碁が登場します。江戸時代に入ると、囲碁界は黄金期を迎えます。江戸後期には豪商・豪農はしばしば中央の碁打ちを招待したり、地方在住の碁打ちを優遇したとのことです。

 囲碁は中高年・シニア世代の趣味として、根強い人気を誇っています。
 ルールが非常に簡単でありながら奥が深い。誰でも簡単に入門できるが、その奥義を極めるのは至難。そこが人気なのでしょう。

 そこそこ腕に自信があれば、碁会所などに行って、仲間と楽しめるのですが、自分と同じレベルの対戦相手がいないとなると、お相手探しが大変です。自分と同程度の相手と対戦する良い方法として、パソコンでできる囲碁ソフトとインターネット碁会所があります。

 これから囲碁を始めよう、まだ初心者なので機械の方が気が楽という方のために、パソコンで簡単にできるソフトを紹介します。初心者の方はまず次のソフトで基礎から学んでみてはいかがでしょう。

入門者向け囲碁ソフト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

囲碁ソフト 囲碁教材 これであなたもすぐ碁が打てる 入門編
価格:2800円(税込、送料別) (2017/1/7時点)

インターネットで参加できる碁会所のご案内

 インターネットではソフトと違って、それこと自分と同じレベルの方と直接切磋琢磨できるところが魅力です。無料で対局できるサイトもあるようですが、ここでは次の有料サイトを紹介します。

関西棋院囲碁ネット まいど!

インターネットを使って世界中の囲碁愛好家の会員と対局をする有料のインターネット囲碁サロンです。24時間365日対局や観戦も楽しめます。

上級者向け囲碁ソフト