年賀状や町内会のお知らせ、また日記などにもパソコンはとても重宝です。
 しかし、パソコンはソフトウェアを使わなければただの箱です。
 あれもこれもとソフトを入れずに、これとこれだけは必ずマスターする!という気持ちで取り組まれるといいと思います。ウィンドウズが入っているパソコンであれば、ワード・エクセル、メモ帳、お絵かきソフトなどがすでに付いていますので、ワードとエクセルを最初に勉強されるのもよいのではないでしょうか。
 さらに、今のパソコンはインターネットと不可分です。これをご覧のあなたは既に、プロバイダがどうの、光回線がどうの、というとても面倒な問題をクリアされていることと思います。

第一 ウイルス対策ソフト

 その時、第一に、忘れてはならないものは、ウイルス対策ソフトです。
 マイクロソフト社が無料でウイルス対策ソフトを提供しています。(私も使っていますが、今のところトラブルはありません。)ウィンドウズ8からは標準添付されるようです。

 ブラウザの検索窓で「マイクロソフトセキュリティエッセンシャルズ評価」などと入れて、他のウイルス対策ソフトとじっくり比較してみてください。ウィンドウズOSをお使いならばおすすめではあります。
 単体でお使いになる分については、更新料などの問題は無いようです。(しかし、なんでコンピュータ用語は面倒なんでしょうね。カタカナ語は言うまでも無く、日本語であっても、単体、とか、遷移、筐体、認証、…。普段聞きなれない言葉のオンパレードの感があります。また、マイクロソフト社のいわゆる「ヘルプ」ですが、あれ日本語なのでしょうか。たぶん英語をソフトを使って自動翻訳しているのでしょう。以前のヘルプは、笑ってしまうような小学生程度の日本語でしたが、最近は翻訳が上手くなりすぎたためか、専門家でなければ分からないほど日本語が上達してしまったようです。今、私に必要なのは「ヘルプ」を理解するためのヘルプ機能です。)
閑話休題。インターネットを使うのであれば、必ず信頼できるウイルス対策ソフトをインストールしておく必要があります。

第二 保証内容と保証期間

 さて、もうパソコンはお持ちなのでパソコンの購入については割愛しますが、今から間に合うようであれば、有償でも電話で質問に回答してくれる保証期間は長くしてもらい、今は遠隔操作で操作の分からない所を簡単にリモート操作で教えてくれるサービスも普及してきましたので、是非使えるよう頼んでみましょう。(電話は質問用の専用ダイヤルが用意されていなければダメです。何時掛けてもお掛け直しください、しか応答しない所もあると聞きます。)
 初心者にとって、一番つらいのは、操作の仕方が分からないだけなんだけど相談する相手がいないまま、どんどん時間ばかりが過ぎていく焦燥感です。試行錯誤で1週間かかったことが、聞いたら1分でできたということはしょっちゅうです。ここはお金を惜しまず、サポートがしっかりしているかどうかを購入の基準にしても良いくらいです。是非購入したお店で相談してみてください。

第三 タイピング

 次に、パソコンはいやでも文字を打ち込まなければなりません。両手の人差し指だけで神業のような速さで文字入力をされる方もおられますが、楽に素早く入力したいのであれば、まず基本の指の置き方を学び、次のインターネットで無料で公開されている打ち込みソフトを使って練習してみましょう。そのページにどうすれば一番いいのかが書かれていますので、参考になさってください。一番いいのは、どうしても作らなければならない文書がたくさんあり、それを基本に忠実に打ち込んで、文書を作っていくことです。必要は発明の母でもありますが、入力の上達も同じです。ブラインドタッチはカッコいいですが、そのために練習するのは馬鹿げています。文書を作っているうちに知らないうちにブラインドタッチをマスターしていたという風になりるといいですね。何度も言いますが、基本は指の正しい置き方です。後はひたすら打ち込みをすること。
◆本当の初心者向け【タイピングの練習
   →スタート を押す。 →OK を押す。 →練習開始 を押す。
   →白いボタンを押す。 →終わったら再挑戦を押す。
 少し上達したら、これも面白い打ち込みソフトですよ。
 (共に無料で登録の必要もありません。)

◆ちょっと慣れてきたら、
Sara-DA
Flashタイピング「皿打」

第四 パソコンソフトの使い方

 最後に、最近は動画を使ったわかりやすいソフトの操作ガイドをインターネットで公開してくれる方が増えてきて、市販の教習本を買わなくても、そこそこ勉強できるようになりました。
「(ソフト名) 動画」(例えば「ワード2010 動画」)で検索してよさそうなサイトを見てください。
参考のため、マイクロソフト社のサイト「Officeのトレーニング」をご案内します。
(リンク先が変更になったりで、いわゆるリンク切れがありましたらお許しください。)

 パソコンをより快適に使いましょう。

第五 二台目のパソコン

 以下に、二台目にノートパソコンが欲しいなぁ、最新のパソコンに買い替えたいなぁとお思いの方に、少しリストを載せておきます。また、ご自身でパソコンの機能を選択できるBTO(カスタマイズ専門の)パソコンの有名販売店もリンクしました。併せてご覧ください。

高機能パソコンなどお好みのカスタマイズをご希望の方に

貴方のお好みのパソコン作ります。

アフターケアのマウスコンピュータ