送料無料キャンペーン 3月31日まで

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

 

子猫

 昔は捨て猫がたくさんいました。たくさん産まれたから…と、もらい受けることもありました。今ほど周りの目がうるさくなかったので、それこそ放し飼いに近い飼い方で、みんながそうだったので、比較的気軽に飼った思い出があります。それでも、最初の頃のしつけや食事の世話まで母が全て引き受け、可愛がることだけが私の役で、今もあの愛くるしい目としなやかな身のこなしばかりが思い出されます。
 猫は死に目を見せないんだよ、と半ば怪談話のように語られていましたが、うちの猫もかなりの歳になっていたのですが、ある日忽然と姿を消して後の行方は杳として知れず、どこかで静かに亡くなったのだと思います。誰の子か知らないけど、子猫を3匹産んで、その内の一匹は自ら食い殺し、残りの2匹も青年になる(?)前に他の猫に食い殺されました(私は、勿論それを見ていたわけではないのですが、隣りの雄猫=父親だという噂が立ちました)。親猫は我が子を人目につかない所に隠すようで、押し入れの奥に生れたばかりのまだフニフニしている子猫を見つけて喜んでいたら、食い殺してしまいました。子供心に母猫に手をついて謝りたい思いをしました。
 昨今は家族以上の付き合いを求めて、ペットショップで購入することも多いようです。犬とは違い、散歩の必要が無いのであまり手がかからないように思いますが、昔のように昼間は放し飼い、夜だけ部屋の隅に寝場所を作り、残りごはんで猫まんま。というわけにもいかなくなり、部屋飼いが普通になってきているようです。それが実に大変なのです。

 せっかく飼うなら小さいうちからと、それこそ可愛い可愛い子猫ちゃんで、毎日抱いて寝たりするわけですが、その魔性はすぐに表れます。子猫は天井を駆け回るのではないかと思うほどやんちゃで、襖や障子は穴だらけ、柱も壁も爪傷だらけ、畳やカーペット、カーテンは見る影もなく、思わぬところにフンを落とすし、天井近くの棚に避難させた大切な書類にまでしっかりと小水をかけてくれる。これがたった一匹の子猫の仕業かと驚嘆させられる。
 犬と違って、ちょっと叱っても聞く耳持たず、こいつにどうやって分からせようかというのが悩みの種で頭がいっぱい。こちらが打つ手の裏をかく知恵には長けている。「猫鍋にしてしまうぞ」と脅しても、「ニャー」と足に体を摺り寄せる。
 よく「毎食の支度、排泄のしつけ、去勢手術・予防接種と、意外と大変なんです。」などと書いてあるけど、大変なんです、なんてもんじゃないんだ。放し飼いが許された昔が懐かしい。

可愛い子猫中心に考えてみました。

  子猫のお悩み、これで解決!(ある程度は…)

■第一に、子猫のおねしょ対策。
 防水加工の布団カバーやソファーカバーで守りましょう。
■第二に、爪とぎをを叱らないで、爪とぎの場所を作ってやりましょう。
 猫は、結構同じ場所で爪をとぎます。だから、その場所に爪とぎ用の板やシートを張り付けることができます。
■トイレ砂の飛び散りを防止します。
 何故でしょうね。トイレの後は後ろ足で綺麗にしようとします。そしてトイレ砂が飛び散ります。仕方無いですね。飛ばした砂がそれ以上広がらないよう、工夫されています。
■猫の嫌いな匂いのスプレー用意しました。
 ここには近づかないように、と、口で言っても分かりません。やさしくシュッと、ここはダメだよの習慣づけにどうぞ。 ↓
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

 楽して飼おうと思うなら、蓋つきのケージ(小屋)、首輪、散歩綱(リード)、移動用バッグは必備だろう。私はもうそこまでして付き合おうという気力はないので、今は飼っていない。

愛する猫が欲しいもの沢山!春夏の新着コレクション

■愛猫家の皆様のご意見にお応えしてご用意しました!
 これだけの品揃えのお店も珍しいのでは…!

  • ベッド・クッション・おもちゃ。
  • キャットフード・スナック。
  • 首輪・ハーネス。
  • 雑貨・お掃除用品。
  • ケージ・室内用品。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

 

人と同じグレードと最高基準の素材を厳選! 猫のお食事 Part1

■先進の栄養学と独自の製法でペットの健康を追求したフードです。
 体の機能を高めるには、食事・運動・心のバランスが大切だという「ホリスティックアプローチ」をベースに、食べることによって自然治癒力を高めるフードを研究開発しました。

  • 原材料はヒューマングレード
  • 良質な動物性たんぱく質をベストバランスで配合
  • 厳選素材で必要な栄養素を網羅
  • 独自の製法で栄養成分の吸収を確実に
  • 安心をお届けする厳しい品質管理

アーテミス

 

ジウィピークの天然素材へのこだわり! 猫のお食事 Part2

■特殊製法で、天然素材100%の旨みをそのまま保存しました。
常温保存可能な本物の生肉フードです。畜産に厳しい基準をもつニュージーランドの安心な食材を、特殊なエアドライ製法によってジャーキーのような総合栄養食に仕上げました。

  • 猫の食性を考えてお肉中心に天然素材100%。消化しやすく、低アレルギーです。
  • 緑イ貝が含む高濃度のグルコサミン&コンドロイチンが関節の健康をサポート。
  • 国際的な品質基準を満たす自社工場で生産。政府による厳しい検査を受けています。
  • 総合的なホリスティックスタイルで品質の良いフードに。
  • 95%が消化吸収されるので、少量で必要な栄養素が摂取できます。

ジウィピーク