知りたい!TPPの行き着く先は絶望か希望か

まずはクリック! 本の詳細は開いたページで

すべては曖昧から曖昧へ。TPPの問題を「医療」と「社会保障」の側面から読んでみたい。自分で調べなくては誰も本当のことを伝えない。TPPの闇も深い。

交渉上あらゆることが秘匿された協定、その内幕を描いたとされ出版が見合された話題の書がいよいよ登場!西川公也衆議院議員が語るTPPの真実。

国民は本当のことを知らされていない!TPP反対派の急先鋒、山田正彦元農水大臣が政府の説明や既存の報道とは大きく異なる、TPPの恐怖や問題点を抉出する。

充実の時間と本当の生活を

★リンク先で【本の内容】を確認できます。

読んでみたい事柄が思いついたら即、調べてみよう!



読んでみたい本の人気ランキング (Amazonで読む中高年話題の本)

TPPは国民医療を破壊する―韓米FTAに学んだ医療者からの訴え
格差の拡大により形骸化が指摘される「国民皆保険」。その制度維持の困難を越える方策を考え、大切な仕組みを学ぶ。京都府保険医協会/編

沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉 (集英社新書) 堤 未果/著
「医産複合体」先進国のアメリカでは盲腸手術で200万円!私たち日本人の「いのち」と「老後」が「投資商品」と化しつつある。

安倍政権の医療・社会保障改革 二木 立/著
TPPは私たちの医療をどう変えるのか。日本福祉大学学長・二木立氏の最新刊。安倍政権の医療政策を分析的に検証する。

 

2017/1/7 読んでおきたいシニア世代のTPP