五年連続ワイン通販 国内売上高No.1

 ワインは人によって好みが様々なようだ。私は白の辛口が良いのだが、白はだいたい甘口になっているので残念だ。だが、赤ワインより好きなんだね、これが。
 赤ワインはお肉の友と言われるくらい、ステーキなど、料理と共に味わうと良いそうだが、個人的には肉でも白が飲みたくなる。そういうことにこだわる店には行かないので、どうでもいいのだが、やはり、何か肉料理に白ワインを頼んじゃうと、ちょっとまずかったかなと、シェフにいらぬ気兼ねをしてしまう。
 私は、ワインをコニャックみたいに、ひねくり回して飲むなんてことはしたくもないので、乾杯の時の日本酒のようにグイッと飲むのだが、品が無いとか何とか言われて嫌な思いをすることもある。どうでもいいじゃん。好きに飲ませて。というのが本音である。
 あなただけのことよ、と言われそうだが、やはり私は白。白に限る。さっぱりしているのが良いのかな。シニアの歳になってもこの好みは変わらない。赤もきっと爽やかなさっぱり感を味わえるものがあると思うのだが、残念ながら、今だ会えないんだよね。こう言ったら、赤ワイン党の方から殺されそうだけれども、赤は夾雑物が舌にまつわりついているようで好きになれないんです。
 赤ファンの方からは、「あんた、それがわからなくて何でワイン飲んでるの?」と言われそうだけど、私は、白、です。

他にも選ぶ要素がたくさん揃っています。お好みのワインをお選びください。

産地で探す   種類で探す
ボルドーワイン   赤ワイン
ブルゴーニュワイン   白ワイン
南フランスワイン   スパークリングワイン
フランス各地のワイン   ロゼワイン
イタリアワイン   甘口ワイン
スペインワイン   貴腐ワイン評価で探す
ドイツワイン   ボックスワイン
チリワイン   ワインギフト受賞ワイン
アルゼンチンワイン   グランヴァン金賞ワイン
アメリカワイン   パーカーポイント高評価ワイン
オーストラリアワイン   ワインとその他
ニュージーランドワイン   世界のワイン
日本ワイン   バラエティワイン
スロヴェニアワイン   輸入食材
南アフリカワイン   評価で探す
その他の地域のワイン   メダル受賞ワイン
    金賞ワイン
    パーカーポイント高評価ワイン

<格安価格のヒミツ>
■現地から直輸入!それがMy Wine CLUB
My Wine CLUB(マイワインクラブ)ではスタッフが直接現地ワイナリー等と交渉、買い付けし、直輸入でワインを仕入れています。そのため、商社や卸売業者を通ざない分、中間コストがカットでき、高品質のワインを格安にお届けできるのです。
■一括仕入れでコストを抑える
超大型!自社ワイン専用倉庫。収容本数、なんと約120万本!